« ジタクビアンカ 王道ペペロンチーノ | トップページ | ストーブで牛すじカレー »

2015年2月 6日 (金)

今度はストーブで焼きリンゴ

総料理長ヤンシーです。(・∀・)

今回は宣言通り、ストーブで焼きリンゴ、つまりはリンゴのホイル焼きに

挑戦しました。

R0043210

前回の炊飯器による焼きリンゴはイマイチの結果でしたが、

後日炊飯モードが早炊きになっていた事が判明。

これが、失敗の原因だったかもしれません。

しかし炊飯器の場合、焼きリンゴというより蒸しリンゴという感じなので、

ストーブの方が美味しくなる気がしますね。

ストーブに載せて時々向きを変えてやりますと、とても甘~い香りが

立ちこめてきます。こりはいいんぢゃないか!?

30分ほどして触ってみると、プニプニと柔らかい感触になっていたので、

もう良かろうとご開帳!

R0043213

膨張して皮が割れていました。

半分に割ってみると、今回は中まで火が通り、柔らかいです。

R0043214

味はまるでラ・フランスのよう。

ブラインドで食べたら、リンゴとは思わないでしょう。

キャラメルシナモンシュガーをかけてみると、果実特有のクセが

中和されるような感じで、とても食べやすくなります。

今回の焼き上がりはミディアムレアくらいの感じでしたが、

焼く前にカットしてしっかりウエルダンに焼き上げると

アップルパイのような感じになりそうです。

しかしやっちまった点が1つ。

R0043216

ストーブの上に果汁があふれ出て、完全に焦げ付きました。(^_^;

今度やる時は、ますアルミホイルを1枚敷いてから焼かないとね~( ^ω^ )

広島ブログにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
↑ランキングに参加しています ポチっとクリックお願いしま~す(^^)

|

« ジタクビアンカ 王道ペペロンチーノ | トップページ | ストーブで牛すじカレー »

Food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジタクビアンカ 王道ペペロンチーノ | トップページ | ストーブで牛すじカレー »