« 宇都宮出張2:餃子の街編 | トップページ | ブリキに入ったソーイングセット »

2015年3月 4日 (水)

宇都宮出張3:山手線グルメ編

ヤンシーです。(・∀・)

今日は先週末の宇都宮出張3回目。餃子グルメから、

場所を東京山手沿線に移して、グルメ再開です。

まずは去年末、テレビ新広島で放送された広島ラーメン道で、

ラーメン王 石神秀幸が東京で推していた高田馬場の「渡なべ」。

早稲田大学のお膝元、高田馬場。

高田延彦推しなのか、ジャイアント馬場推しなのかわからない地名ですね。(^_^;

路地裏にひっそりとありました。

20150301_150043

店の前には店主のこだわりが明確に表示してあります。

20150301_150059

店内に入ると、いきなりスタイルカウンシルが流れています。

ラーメンにスタイルカウンシルか~(^_^;

これも店主のこだわりなのでしょう。

とりあえず基本のラーメン@800をオーダー。

事前の情報では、濃厚魚介ラーメンとのこと。

濃厚はいいとして、魚介はボキの苦手なカテゴリー。

広島で人気の魚介系ラーメン ふじもと系列などのように、

魚介ペーストを使った店は好みではないんです。

広島の魚介との違いを期待し、いざ実食!

20150301_145250

期待は大きく裏切られ、ふじもとの数倍の魚介感。

ラーメン全体を魚介ペーストが圧倒的に支配しています。

20150301_145320

麺は中太ストレート。これは今までにない感じの麺でした。

モチモチでもない、シコシコでもない、何というかウニュリンとした麺です。

太麺も苦手な麺ですが、この麺はなかなかいいです。

小麦の風味もしっかり感じられ、独特の食感が絡みつく濃厚スープに

合っています。

そして、メンマの幅広なこと。通常のメンマの3倍くらいありそうな太いメンマ。

甘辛い味付けで、これも独特。

個性的なラーメンで、ふじもとファンなら絶対気に入ると思います。( ^ω^ )

広島ブログにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
↑ランキングに参加しています ポチっとクリックお願いしま~す(^^)

ラヴィアン・ローズ10

|

« 宇都宮出張2:餃子の街編 | トップページ | ブリキに入ったソーイングセット »

Food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇都宮出張2:餃子の街編 | トップページ | ブリキに入ったソーイングセット »