« 日本ハワイ化計画 偉大なる先人 | トップページ | 2代目ホワイトプリンセス »

2018年6月29日 (金)

悔いなき選択

ヤンシーです。(・∀・)

実は、今回の投稿タイトルは「熱狂の夜更け2」とする予定でした。

何せカープは交流戦開け破竹の6連勝で

野間の誠也張りな小芝居ヒロインも飛び出すし、

西野ジャパンは絶好調。格上相手でも負ける気はしなかった。

しかしフタを開けると全て結果オーライの内容。

香川、本田を温存→決勝トーナメントに向けての休養:結果オーライ

1点ビハインドでも勝負しない→決勝T進出:結果オーライ

しかしこの結果オーライは、全て他人に運命を任せての結果オーライ。

コロンビアVS.セネガルの結果が出てのこの戦術なら

わからんでもないが、コロンビアに全て運命を預けるこの選択は、

「悔いなき選択」といえるんかな。

確かに残り時間は短く、確率的には高いかもしれない。

まあ部外者の無責任な意見として言わせてもらえば、

たとえ決勝進出を逃したとしても、全力で戦って欲しかったね。

そもそも全チーム格上と言っていいワールドカップ、

全試合全力で予選で余力なくしても出し切るべきではないんかな。

決勝T進出は果たしたが、何か後味が悪い。

前々回の南アフリカ大会、決勝T1回戦で日本はパラグアイに

PK戦で敗れた。

が、悔しいと言うより、選手を称えたい気持ちで一杯だった。

しかし今回の決勝T、負けても選手を称える気持ちになれるかな?

青春ドラマみたいな全力負け、そんな選択もあっていいんぢゃない?(^_^;

広島ブログにほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↑ランキングに参加しています ポチっとクリックお願いしま~す(^^)

|

« 日本ハワイ化計画 偉大なる先人 | トップページ | 2代目ホワイトプリンセス »

Fukei」カテゴリの記事

コメント

私も記事の意見に賛成です。
当事者ではなく、第三者なので好きなことが言えますが、ダラダラと時間稼ぎをしているシーンを見ていると情けない思いがしました。
今まで、折角、格上と堂々と勝負し、結果を残して来たので、最後まで堂々と勝負して欲しかったと、残念な思いをしている一人です。
あくまでも勝負の世界のことなので、これが正解というものはないので、無責任なことは言えませんが。

投稿: Left Alone | 2018年6月29日 (金) 17時00分

Left Aloneさん

同意して下さる方がいて、嬉しい限りです。
正解という物は確かにありませんし、その結果も誰にもわかりません。
しかしどんな結果になっても「悔いなき選択」をして欲しいですね。
西野監督自身も結果オーライながら「悔いある選択」だったみたいなので。

投稿: ヤンシー | 2018年6月29日 (金) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本ハワイ化計画 偉大なる先人 | トップページ | 2代目ホワイトプリンセス »