« いが餅 | トップページ | カツはロース派 »

2019年10月23日 (水)

ハイジと老爺

ヤンシーです。(・∀・)
ハイジと老爺。こう書くと、

Images

こうなりますが、ウクレレ弦の話です。
通常の弦楽器は、向かって右側の弦から段々と
低いチューニングの弦が張られています。
しかしウクレレは4本の弦の内、4番目の弦は
1オクターブ高いチューニングとなっています。
ハイGと呼ばれている弦です。
この特殊なセッティングでウクレレ独特の
響きが生まれる訳ですが、低い音が出したい場合、
弦楽器通常のチューニングのローGという弦を張ります。
僕は低い音が必要な場合が多いので、
ローGを張る事が多いです。

Dsc_2275

今使っているお気に入りのダダリオ社ナイルテック。
こいつがなぜが、ローG弦を販売していない!
わざわざアクィーラ社のナイルガット ローGを別途買って、
張っています。
ナイルテックは、ダダリオがアクィーラと共同開発したらしく、
素性は近いはずなのに響きが全然違います。
ナイルガットは全く鳴りが悪い。
僕のウクレレとは相性が悪いです。
ナイルガットが響けば問題ないし、ナイルテックがローGを
販売すれば、それもよし。
頼むからどっちかにしてくれませんかね~(^_^;>

広島ブログにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
↑ランキングに参加しています ポチっとクリックお願いしま~す(^^)

|

« いが餅 | トップページ | カツはロース派 »

Music」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いが餅 | トップページ | カツはロース派 »