« ご来光予行演習 | トップページ | 比較検証:Android機 VS iphone 実践編 »

2019年12月28日 (土)

比較検証:Android機 VS iphone スペック編

ヤンシーです。(・∀・)
諸事情により、スマホの機種変で
Android機からiphoneになりました。

R0057717

キャリアも5年使ったymobileから親会社のsoftbankへ。
あるキャンペーンで、iphone7が無料だったんです。
しかしウチのPC環境は、googleアカウントを
中心に構成されており、当然iphoneよりAndroidに
親和性があります。
色々不便が出るとは思いつつ、機種変に踏み切りました。
まずデバイスのスペック比較。
今まで使っていたAidroid機は、AQUOS CRYSTAL Y2。

       AQUOS     iphone7
重量     153g         138g
液晶サイズ  5.2in.       4.7in.
CPU     1.2GHz      2.33GHz
コア     クワッド   トリプル
RAM     2G      2G
ストレージ  80G※    32G
バッテリー  2,030mAh 1,960mAh

スペック的に際立つのは、iphoneCPUのクロック数。
コア数ではAQUOSが上回っていますが、
クロック数は倍近いスペックです。
実際、この差が動作のスピードに現れますね。
※それからストレージ。
AQUOSには64GのマイクロSDカードを装着しているので、
この数値です。
iphoneには64Gもありますが、マイクロSDを
装着できないというのはデメリットですね。
液晶サイズ、バッテリーはAQUOSがやや勝っています。
充電にかかる時間は、AQUOSの方が短いです。
CPUではiphone、液晶とバッテリーはAQUOSが
いいですね。
さて次回は、実際の使い勝手の比較です。( ^ω^ )

広島ブログにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
↑ランキングに参加しています ポチっとクリックお願いしま~す(^^)

|

« ご来光予行演習 | トップページ | 比較検証:Android機 VS iphone 実践編 »

I-NE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご来光予行演習 | トップページ | 比較検証:Android機 VS iphone 実践編 »