« トイレットペーパーがやってきた。 | トップページ | 殺菌灯の威力 »

2020年3月14日 (土)

パンにパン粉を付けるという矛盾。

ヤンシーです。(・∀・)
昨日、冷蔵庫の中で、賞味期限ヤバそうなパンを発見。
てか、完全に過ぎていました。(^_^;
捨てるのも忍びないんで、ちょっと
遊んでみようと思いました。
作るのはパンのフライ。
昔、呉製パン(昔、呉に数店舗あったパン屋さん)に
パンの耳をフライにしたような商品があり、
それを再現してみようと思いました。
パンのフライ。
パンにパン粉を付ける訳です。
カツオのたたきにカツオ節を振りかけて食べる感じ?
まあやってみましょう。

Img_0525

僕の場合、フライはオリーブオイルで揚げます。
なにせコレステロール値が基準値すれすれなので。(^_^;
オリーブオイルのオレイン酸には、
悪玉コレステロール値を下げる働きが
あるとされているので、サラダ油よりいいかと。
通常パン粉のつなぎには卵を使いますが、
あっさりと作りたかったので牛乳でやってみました。

Img_0526

完成。

Img_0527

見た目はまずまずですが、やはり食パンでは
柔らかすぎますね。
耳の部分はいいけれど、それ以外の部分は
呉製パンのガッツリした食感にはなりませんでした。
味的にはまあまあいけます。
何の味付けもしていないので、タルタルソースを
付けて食べました。
これは、ビールのつまみになりますね。
グラニュー糖を振りかければ、おやつになりそうです。
呉製パンのパン耳フライ、(商品名は忘れました)
もう1度食べたいな~( ^ω^ )

広島ブログにほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↑ランキングに参加しています ポチっとクリックお願いしま~す(^^)

|

« トイレットペーパーがやってきた。 | トップページ | 殺菌灯の威力 »

Food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トイレットペーパーがやってきた。 | トップページ | 殺菌灯の威力 »