« ケンミンのケンミンによるケンミンのためのビーフン vol.2 | トップページ | 退院! »

2020年5月 1日 (金)

アマゾン川の釣り師に注意

ヤンシーです。(・∀・)
今まで何件か笑えるフィッシングメールを紹介しました。
が、今回届いたヤツは、なかなか巧妙です。

Amazon_fishing

どこがヤバいかって、メールアドレスを偽装しておるんです。

Amazon_fishing2

ちゃんとAmazonのドメインになっています。
以前のヤツは、メールアドレスがマヌケで、一目でわかりました。

Fishing-mail

今回のヤツは表示されたメールアドレスはAmazonドメインですが、
メールのソースを表示すると、

Return-Path: <admin@local.grayfolk.net>

となっています。
メールアドレスの偽装。
こんなのもあるんですね。
そもそも、僕は別のメールアカウントで
アマゾンに登録しています。
しかもAmazonプライムは使ってねーし。
で、すぐフィッシング確定しましたが、
もし登録していたアカウントにこのメールが届いて、
Amazonプライムを使っていたとしたら。
アカウント更新ボタンを押していたかもしれません。
まあそこから先、更新を確定することはないでしょうが、
とても危ないですね。
アマゾン川の釣り師には注意が必要のようです。( ^ω^ )

広島ブログにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
↑ランキングに参加しています ポチっとクリックお願いします。

|

« ケンミンのケンミンによるケンミンのためのビーフン vol.2 | トップページ | 退院! »

Fukei」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケンミンのケンミンによるケンミンのためのビーフン vol.2 | トップページ | 退院! »