« 肉を焼くという単純で難しい作業 Part4 | トップページ | まだまだ続く、トマトソース生活 »

2021年10月 3日 (日)

ばくだんマンナンハンバーグ

ヤンシーです。(・∀・)
昨日は廿日市便でした。
途中草津のハワイアンカフェ、マアナさんに寄りました。
そこにいたのは、庚午のパーソナルトレーナー、
マルさん
マアナさんとのコラボメニュー試作の真っただ中。
その名もばくだんマンナンハンバーグ。

Img_5370

マンナンとは、こんにゃくに
含まれる植物繊維の名称だそうです。
そういえば、「マンナンライフの
こんにゃくばたけ~♪」って
コマーシャルあるよねぇ。
運よく試作品のご相伴にあずかりました。
チキンとポーク、こんにゃく、ニンジン、レンコン。
肉率は約半分だそうですが、実食すると
そんな感じはなく、さっぱりとしているけど
しっかり肉々しています。
レンコンのシャキシャキとした食感はありますが、
こんにゃくの存在は感じませんでした。
濃いめのステーキソースとの相性はよく、
以前食べた3TREEさんのロコモコを彷彿とさせるもの。
プレート、サラダに、十二穀米のご飯。

Img_5383

ボリューム十分で、お腹一杯になりました。
マルさんは五日市出身で、料理人から
スタートして食と運動を連動させた
トレーニングを推奨しているようです。

Marusan

まだ27歳とお若いので、これからの活躍が楽しみですね。
コラボ企画の詳細は、トレーニングジム
「チートデイ」さんのインスタ
ご覧下さいね。( ^ω^ )

広島ブログにほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↑ランキングに参加しています。
ポチっとクリックお願いします。( ^ω^ )

|

« 肉を焼くという単純で難しい作業 Part4 | トップページ | まだまだ続く、トマトソース生活 »

Food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肉を焼くという単純で難しい作業 Part4 | トップページ | まだまだ続く、トマトソース生活 »